メタルギアソリッド4 攻略ガイドwiki [METAL GEAR SOLID4 攻略サイト] 攻略 wiki

- キーワード -


トップページ > キーワード



PMC(Private Military Company)

民間軍事請負企業。本作のキーワード。21世紀初頭のテロ頻発により、正規軍利用が
困難になった各国政府の代替策として、国連決議により条件付派兵が承認される。
イデオロギーによらずビジネスで戦う兵士達の集団。「Private Military Firms」 PMFとも略される。
MGS4の世界の主なPMC
アウターヘブン (PMCマザーカンパニー)
リキッド・オセロットが取り仕切る世界5大PMCのマザーカンパニー。
傘下のPMCは以下のとおり。
Pieuvre armement
ピューブル・アルメマン。フランスに本社をおくPMC。
Praying Mantis
プレイング・マンティス。イギリスに本社をおくPMC。
Raven Sword
レイブン・ソード。アメリカに本社をおくPMC。
WEREWOLF
ウェアウルフ。アメリカに本社をおくPMC。
Оцелотовая Хватка
アツェロタヴァヤ・ヴァトカ。ロシアに本社をおくPMC。
ちなみに、「Оцелотовая Хватка」とは、
"Clawing Ocelot"
(爪をたてる山猫)という意味である。


「恐るべき子供達」計画

戦闘に適した遺伝子「キラー遺伝子」を持つ、見本的な兵士の体細胞を用いて
最強の兵士を作り上げようとした計画。そのモデルとして伝説の兵士「BigBoss」
が選ばれた。受精卵を代理母に対して着床させ、代理出産を用いて誕生した。
その子供たちにはBigBossと同じコードネームである「スネーク」が与えられた。

「相続者」計画

特殊能力者を用いて「絶対兵士」を統率させ、ある人物・組織の「相続」を試みた計画。
その被験者にはESPが積極的に用いられ、FOXを統率する「ヴァイパー:ジーン」が、
計画の中で利用された。BIGBOSSの獅子奮迅の活躍でジーンは撃破され、メタルギア
「RAXA」の破壊を以って計画自体が粉砕される。1970年初頭に計画は失敗して終了。

「絶対兵士」計画

人間の感情・記憶、戦闘に不要な全ての要素を排除して、極限まで鍛えられた
戦闘マシーンとしての肉体を駆動することのみに注力する兵士を作るという計画。
人為的に最強の兵士を作ろうとして行われたアプローチの一つ。唯一の成功例は
少年兵の経歴を持つ精神的に不安定な兵「フランク=イェーガー」のみだった。

FOXDIE

ターゲットとなる生命体の遺伝子に鍵(レセプター)が反応すると、心臓発作の様な
症状を引き起こして死亡させる新型暗殺兵器。ウィルス状で、暗殺者に注射などで
投与して使用する必要がある。また、レセプターは経年劣化により破損する怖れが
あり、その場合は本来レセプターが反応しない人間まで死に至らしめる危険がある。

OUTER HEAVEN蜂起

アフリカ大陸に突如出現した、謎の武装要塞国家「OUTER HEAVEN」が正体不明の兵器
「メタルギア」を用いて全世界に宣戦布告。事態の鎮圧に米国FOXHOUNDは、新人兵の
ソリッド=スネークが単独派遣される。
(MSX版:メタルギア)
現在は携帯、公認エミュレータ(i-revo)、PS2(MGS3-SUB)でプレイ可能

ザンジバーランド騒乱

石油精製を行う新種微生物「OILIX」を発見したテオ=マルフ博士が謎の新興国家
「ザンジバーランド」に拉致をされたことに端を発する事件。キャンベル率いる
新FOXHOUNDの任務となり、またもソリッド=スネークは敵地に単独派遣される。
(MSX版:メタルギア2 ソリッド=スネーク)
現在は携帯、PS2(MGS3-SUB)でプレイ可能。

シャドーモセス事件

アラスカのフォックス諸島沖にある孤島「シャドーモセス島」にて、突如演習中の
米軍特殊部隊「FOXHOUND」がクーデターを起こし、開発中の新型核弾頭を盾にし、
全世界へと宣戦布告した事件。隠匿していたソリッド=スネークを急遽召喚して、
単独潜入させた。
(PLAYSTATION版:メタルギア・ソリッド)
(GAME CUBE版:METAL GEAR SOLID THE TWIN SNAKES)

タンカー事件

米国海兵隊が秘密裏に開発した新型メタルギアを調査するために、擬装タンカーへと
潜入したソリッド=スネークが遭遇したトラブル。ソリッド=スネークは、公式記録上、
このタンカー事件に巻き込まれて死亡したと記録されている。
(PLAYSTATION2版:メタルギア・ソリッド2〜サンズ・オブ・リバティー〜)

サンズ・オブ・リバティー蜂起

タンカー事件より2年後に、海洋汚染プラント「ビッグ=シェル」を突如占拠した
謎のテロ組織「サンズ=オブ=リバティー」(自由の子供達)が引き起こしたテロ。
このテロ事件と思われた蜂起の背後に存在する本来の目的は、ある状況下において
育成された兵士のパフォーマンス計測と、この状況から発生する情報全てを、ある
システムを用いて制御することであった。
(PLAYSTATION2版:メタルギア・ソリッド2〜サンズ・オブ・リバティー〜)

ヴァーチャスミッション(貞淑な任務)

東西冷戦の時代、核抑止に関わる重大な兵器がロシアで開発されたという事実を調査するため、
CIAが行った世界史上初の単独潜入任務。CIA内部の非合法作戦機関「FOX」
エージェント「ジャック」が派遣されたが、同じく米国のエージェントであった
「最高の兵士:ザ=ボス」の裏切りにより任務は失敗する。
(PLAYSTATION2版:メタルギア・ソリッド3〜SNAKE EATER〜)

スネークイーター作戦

ザ=ボスの抹殺、核抑止に関わる謎の秘密兵器「シャゴホッド」の破壊を目的として、
CIAがその威信を賭けて実行した単独潜入任務。「ネイキッド=スネーク」が派遣される。
この任務の後、彼は「BIGBOSS」と呼ばれる。アダムスカ=シャラシャーシカ
(後のリボルバー=オセロット)とも、本任務で接点を持つ。

FOX蜂起

BigBossとゼロ少佐の間の確執が原因で、FOXが国家に反逆した事件。
BigBossが対抗する部隊としてFOXHOUNDを組織した。
その裏で、彼はザ・ボスの意思を継ぐための兵士の理想郷を作りはじめていた…

メタルギア

本作品の鍵を握る兵器であり、人間の作り上げた核兵器の究極の姿。東西冷戦の時代に
ロシアで建造された兵器「シャゴホッド」をモデルにBIGBOSSが政府に秘密裏で建造を
行っていた。かつて、あるロシアの技術者が述べた歩兵の足と戦車の攻撃力を結びつける、
理論「鋼鉄の歯車」を基に建造された。メタルギアの本質は2足歩行可能な巨大戦車で、
核兵器をあらゆる地点より発射することを目的に建造されている。レーダーの圏外や
砂塵地帯などの悪路もものともせずに核弾頭が発射できる。1号機の「弾道メタルギア
RAXA」が開発されて以来、様々な亜種が誕生している。
正式名称は「核搭載二足歩行戦車」である。


メタルギア機種・亜種一覧および登場作品
・シャゴホッド(メタルギア=ソリッド3 スネークイーター)
・メタルギアRAXA(メタルギア=ソリッド ポータブル・オプス)
・TX55-メタルギア(メタルギア)
・メタルギア改D(メタルギア2 ソリッド=スネーク)
・メタルギアREX(メタルギア=ソリッド),(メタルギア=ソリッド4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット)
・メタルギアガンダー(メタルギア=ゴーストバベル)
・メタルギアRAYプロトタイプ(メタルギア=ソリッド2 サンズ・オブ・リバティー)
・メタルギアRAY自律行動型(メタルギア=ソリッド2 サンズ・オブ・リバティー)
・アーセナルギア(メタルギア=ソリッド2 サンズ・オブ・リバティー)
・メタルギアGecko(メタルギア=ソリッド4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット)
・メタルギアMk.供Mk.掘(メタルギア=ソリッド4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット)


☆…兵器ではなく遠隔起動端末として登場。

愛国者たち

制御された戦争経済を基に世界を支配する権力者集団。創設メンバーの死以来、組織は
利権のために暴走を始める。スネークイーター作戦の結果、アメリカに渡った賢者の遺産
を基に、少数のメンバーが組織を結成。その膨大な資金を以って、世界を裏から安定的に
コントロールしていた。しかし、組織メンバー間での確執が原因で組織の体質が変化を
始め、現在のような組織になる。



トップページ > キーワード